梱包をする時にチェックはしないものでしょうか

先日、ハンドメイドアクセサリーの材料を販売している専門店の通販サイトを利用しました。気に入った素材があり、可愛いなと思ったので購入をしたのですが、届いてビックリ。同じものを2つ購入したのですが、1つは上半分が完全になくなっていました。

割れてしまったのであれば、その破片があるはずですが、破片もなかったので、最初から欠けている状態だったということです。梱包をする時にチェックをしているのであれば、破損をしている不良品を販売するということはないと思います。

全くチェックをしないで発送をしていたということなのでしょう。なんだかとてもショックでした。ハンドメイドの材料の中には海外製のものがあることは十分承知をしています。だから破損をしているものがあっても当然なのかもしれません。

破損をしているものでもなんでも仕入れて安く販売をしている、ということなのだと思います。それにしても欠損をしたものを送るなんて、ずいぶん酷いんじゃないかなと思いました。

今までここまで酷いものなかったので、今後はどうしようかなと考えてしまいます。もう同じショップでは購入をしないほうがいいのかな、とまで考えてしまいます。

ハンドメイドの材料を販売している通販サイトはいくつもありますが、中には注文をして翌営業日には発送の手続きをしてくれるところもあります。

仕事が早いので、これを作りたいというアイディアが浮かんでも材料が手元に届くのも早いので、とても助かります。いつも使っている通販サイトではちょっと変わったものも扱っていてすぐに届けてくれて、しかも破損をしたものは入っていません。

なので、こんな扱いがあったのは初めてでビックリしました。以前、注文をしたものと違うものが届いた時には、キチンと対応をしてくれるショップもあったので、材料を扱っているところは親切なところが多いのかな、と勝手に思っていました。

でも全然違うんだなということに気付いたので、今後は購入をする店舗も注意をしなければいけないと思います。

テレビドラマお金がない

 

作成者: 疲弊ママ